第3回国際活性硫黄研究会(5/20) 開催のお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第3回 国際活性硫黄研究会 ~活性硫黄分析の医療応用~

        5月20日(木)開催のご案内

*分析の世界に新市場を創造する人類発の画期的な企画を提案。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

過去に於いて私達が知らなかった生体内における活性硫黄代謝の挙動は、多くの新しい知見を人類にもたらす可能性があります。それは医療や創薬のみならず、健康維持または動植物や食品の世界にまで及ぶでしょう。活性硫黄分析法を世界に広げ、日本発としてグローバルスタンダ―ドにするため、本会を貴重な第一歩として企画しました。

*会場: 第74回日本酸化ストレス学会・第21回日本NO学会 合同学術集会内にてオンライン開催

講演

・演者

 市瀬 史(ハーバード大学)

 末松 誠(慶應義塾大学)

 赤池 孝章(東北大学)

 遠山 敦彦(株式会社島津製作所)

パネルディスカッション「硫黄代謝解析のグローバルスタンダード確立に向けて」

・ファシリテーター

 岩瀬 壽(バイオディスカバリー株式会社)

・特別ゲスト

 馬場 健史(九州大学)

・パネリスト(50音順)

 赤池 孝章(東北大学)

 足立 正之(株式会社堀場製作所)

 上田 輝久(株式会社島津製作所) 

 末松 誠(慶應義塾大学)

      

申込は、次ページよりお申込みください。

※本ホームページからのお申込みの場合は、参加費が無料となります。

※※お申込者には、会期前にZOOMのURLをメール致します。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeMNmrjH-KfJo5mwOOX8P1LT1GeRI7QLgYBZY0SngjwkkybPQ/viewform?usp=sf_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ホームページ公開